動画のすゝめ

映画の動画をおすすめ!進め~~~!😂🌺

映画「リバーズ・エッジ」動画DVDレポート

   

映画「リバーズ・エッジ」 動画レンタル

は~い😘こんにちは😝

では今回こんなテーマでいきます~

 

  • 映画「リバーズ・エッジ」を観るのに最適なところは?
  • で、実際のところ面白いの?

 

 

ってことで早速いきまっしょう!

映画「リバーズ・エッジ」を観るのに最適なところ

結局どこで観るのが、手っ取り早くて楽なのか?

それはもう・・・TSUTAYAディスカスが探すのが無難ですよ。

TSUTAYAディスカスでレンタルか動画配信が無かったら、他社でもまずありませんからね~

映画「リバーズ・エッジ」 違法フル視聴

ここで探してなかったら、諦めて時が経つのを待つしか・・・


ツタヤの映像サービス30日間0円!

継続するか、無料で済ませて終わるか?

そのへんはご自由にどうぞヨロ(`・ω・´)/

『人生で予測できるたった一つのことは、人生は予測できないっていう事実さ。』 by 映画”レミーのおいしいレストラン”

国外の法律違反サイトはNO

ついでですが、非常手段として国外の違法upサイトをサーチして回るって手も無きにしもあらず...

どういったサイトのことかというと...

パンドラTV
デイリーモーション...

メジャーなところだとこんな感じ。
あとAniTubeなんかも流行りましたが、やっぱり閉鎖されました。

無料 映画「リバーズ・エッジ」

ただ、ただですね・・・!

わかってると思いますが...

怪しいサイトの動画は9割がた違反してますw

フツーにDLとかすると、サイバー警察に目をつけられる可能性も・・・

YouTubeで違法アップロードされた動画を視聴…見るだけでも逮捕って本当!?

あとウイルス系のリスクもあったりしますね。

その点、TSUTAYAディスカスはご安心くださいね。

ライセンスの許可が下りたものを配信してるので、健全そのものですw

だから安心してエンターテイメントを楽しんでOKです。

使わない手はないでしょヾ(⌒(ノ'ω')ノわーい


ツタヤの映像サービス30日間0円!

ほかの人はどう思った?映画「リバーズ・エッジ」の評判

肝心な部分までサラッと書かれたりするんで、そこだけ注意してくださいw

高校が舞台なのに、暴力、ドラック、セックス、煙草、話題がヤバイ 二...

高校が舞台なのに、暴力、ドラック、セックス、煙草、話題がヤバイ
二階堂ふみ体当たりの演技なのに、この映画の出来は残念
特にインタビューシーンが、作品を邪魔してしまった
若手の役者達を集めて、頑張ろうとしたのはわかるが、脚本の不味さが目立ってしまった

感じること

何だか、ブルース・リーの台詞みたいだが、90年代サブカルのバイブル的漫画が原作の作品である。自分も正にこのバブル世代の人間だが、今作品は未読、いや、読み始めて岡崎杏子の絵柄が身体に合わず、何となくオシャレ雑誌のタッチの匂いに読む気が失せた記憶がある。今回、主演の二階堂ふみがプロデュース的立ち回りで関わったということである。あの時代のナニかを知りたいと感じたのかも知れない。以前観た『密のあわれ』の方が、脱ぐべきだと思ったのだが、今回そんな力の入れよう故、裸体を披露したのだが、これの方が痛々しくて、マグロで、女優としてのファーストヌードとしては余り美味しく無いんだと思うのだが・・・女優魂に火がついたのだろうか?
作品自体のストーリーは原作に忠実らしい。ただ、ネットでも散見されるあの、所々差し込まれるインタビュー型式の心のモノローグ的吐露は、非常に不可解で物語をブツブツ切ってしまう変な演出である。もっと表現方法があったのでは?と思ってしまう。それ以外は、結局、作品を評価するイコール原作を評価するになってしまうので、漫画そのものの雰囲気や特徴に依るところを好きか嫌いかに二分してしまうことになる。決して嫌いじゃないのだが、でも細かいところでの詰めの甘さみたいなものに一寸興ざめしてしまうのを感じる。例えば、イジメにしても、殴る方だって拳は痛い筈。それにイジメの最終着地は金の恐喝だ。でもそれは本作では起こらない。まぁ、そこまで追込まないところが作風なのだといえばそうだが・・・
映画の画角が所謂スタンダード画と呼ばれていて、昔のアナログテレビの画角なのもこの作品の時代を表現したとのことだが、これもそんなに寄り添うのが必要なのだろうか?オザケン主題歌も含めて、今作品こそ、もっと今風にアレンジしても良かったのではと感じる。

わあ、モンキーズのHEAD

高校生のころから何度も原作を読んでいたので、映画には期待していなかったが、案外に良かった。セリフはほぼ原作通り。ほとんどのセリフを覚えている自分にちょっと引きました。

山田くんがカッコいい。ウィリアムギブスンの詩は読んだことがないので、今回初めてフルで聞いたが、美しかった。声がいい。

モンキーズのヘッドはもらわないけど出てくる。

あの年代のときにインタビュアーのおじさんにあんな本当のことっぽいこと言うかな?というのは疑問。声もいやらしいし、私なら絶対何も答えない。特に吉川こずえはああいう湿っぽいつまらないことを言ったりはしないと思った。

あの頃の自分と今の自分の距離について思いを馳せた。目に見える全てが優しさと遥かな君に伝えて。

38にもなればランコムくらい余裕で買ってあげられるよね。いまあの子たちは幸せになれたかな。

思春期特有の欲の暴走と愛の定義

素晴らしかった!
若者が大人となる過程での欲に忠実に暴走する姿は、何故こんなにも見ていて清々しいのだろう。
この登場人物たちと同じように、自分自身に悩み葛藤し暗い思春期を過ごした人にはこの作品は深く突き刺さるのではないかと思う。登場人物が心の穴を埋めたくてそれぞれに猛進するその苦しさがめちゃくちゃわかってしまう。世間的に悪いことだと分かってても、自分の体を大切にしなくちゃいけないと分かってるけど、なにかを渇望して暴れている感じ。

全体的に「愛とは何なのか」という副題を感じた。ルミちんや観音崎が愛のない体の関係を重ねる中、山田くんは校庭で好きな人を見て「いるだけでいいんだ、彼がいて僕がいて、それだけでいいんだ」と(確かそんなセリフ)言っていた。見返りを求めないただその存在が愛おしく大切、それこそが一番純粋で実直な愛であると感じた。本来愛を感じるはずのセックスという行為、本作ではみな寂しさを埋めるためだけのものであり(特に観音崎、ルミちん)そこに愛などなかった。インタビュー部分でボロボロで入院しているルミちんに「愛とはなんだと思いますか?」と聞いたシーンは「おい!やめろー!ルミちんに聞くな!可哀想やろ!」と思わず止めたくなった。

吉川こづえは食べるという行為で心の穴(それが寂しさかどうかは微妙)を埋めていた。職業柄、スタイルを維持しなければならない彼女が過食嘔吐をするというのは、なんというかありがちではある。ほかの登場人物がわりとわかりやすい中一番何を考えているのか見えてこなかった。が、ハルナと一緒にいる時、ほかの登場人物といる時よりもなんだか嬉しそうで可愛かった。(ハルナに好意を持っていたから当然ではあるが)個人的にこづえ役のSUMIREがなんとも言えぬいい顔をしていて、好きだなーと思った。

愛、憧れ、僻み、寂しさからの逃避、それらに直面した彼らは互いに交錯し毎日迷いながら生きている。そんななかで「何も変わらない」台風の目のようなハルナ。何も変わらないハルナに登場人物たちが何かを感じ求めながら生きていた。そんなハルナが唯一感じていたのは「死ぬこと」であると思う。可愛がっていた猫達がミートボールにされたときも、ルミちんの赤ちゃんがいなくなった時も、田島かんなが死んだ時も、ハルナの心は動いていた。吉川こづえも何を考えているのか分からないが、ハルナも大分何を考えているのか分からない。

この作品を何度もみて、自分の淀んだ青春時代を思い返し救済されたいと思う。とてもいい作品でした。

乾いた闇

原作を通っていない人間の感想ですが、高校生達の群像劇という点でダークサイドの「桐島、部活辞めるってよ」みたいな印象を受けた。

登場人物が多かれ少なかれ皆闇を抱えていて、彼らと関わりつつ最後まで何の影響も受けないハルナが印象的だった。
(ハルナが誰の影響も受けない「関係ない人」だから山田も吉川も観音崎もハルナが好きだったんだろう)

ハルナ除く登場人物は皆何かに満たされず、その状況を受け入れられず破滅へ向かってしまう。
彼らに対してもっと感情移入出来る描き方をすれば一気に湿っぽい話になりそうだが、一貫して一歩引いた目線で描かれている。
なので彼らは客観的に観たら「そんな理由で?」という課程であっさり破滅してしまう。悲惨な話なのに目茶苦茶カラッとしている。
(山田と吉川に関しては予め普通で無い人に生まれてしまったという諦念が感じられたし、多分その「特別」こそカンナが最も欲したものだったのだろう)
ラストで分かりやすく救いや希望がある訳では無いけど、最後山田にとってハルナは生きていく拠り所になったのでは無いかな。

吉沢亮とSUMIRE、今作で初めてちゃんと観たけど鋭い目をしていて、何もかも見透かされそうだと感じた。目茶苦茶美しいしスクリーン映えする。
特に今作では人になつかない黒猫の兄妹の様だった。
引用元:映画.com

おおおおっと!?!?

映画評論家ばりに語る方もいらっしゃいますねw

私的には、とてもとても意義のある鑑賞タイムになりましたよ。

こうなんていうか・・・良い意味で価値観が変わるような、そんなきっかけを掴めたような気もします。

映画「リバーズ・エッジ」 無料鑑賞

ま、それぞれ色んな角度のレビューがあるので、それも参考になりますね!

「そういう解釈もあるのね~」みたいな。

私もおさらいしてまた何度かか再生してみてようと思いました。

それにしても観たい!と思ったら、またすぐ観れるのも助かりますね。

もう手放せないサービスになっちゃってますw

ぜひあなたもタダ期間のうちに試してみるといいですよ~


ツタヤの映像サービス30日間0円!

ケガして暇になったときに頼りになりましたw

私は今年2月にTSUTAYAディスカス/TVのサービスに加入しました。

何故かと言うと、私は背骨を骨折し外に出歩けないため、いつものようにツタヤさんに行って、DVDをレンタルできなくなってしまったからです。

映画「リバーズ・エッジ」 パンドラTV

TSUTAYAディスカスさんはレンタル8、レンタル4があり、それぞれ月に8枚、4枚レンタルできるシステムです。

レンタル8は2000円前後、レンタル4は1000円前後の月の料金がかかります。

でも、ついこのあいだに上映されたような新作も借りられて重宝しています。

前々からの予約が必要ですが。

もちろん忙しい方でも損せずコスパGOODです

私は最初レンタル8と、動画見放題のセットで入会しました。

ただ月に料金が2500円前後とするため、最終的に動画見放題を取りやめてレンタル4だけにしました。

まずセットで入り、そこから自分のライフスタイルに合わせてみるのがいいと思います。

映画「リバーズ・エッジ」 フル

こればっかりは自分自身でも分かりにくいので、試してみるのが1番です。

私のDVD鑑賞は、日曜日にDVD一枚観る程度なので安くあげたいと思いレンタル4にしました。

なんといっても動画見放題がサイコー

動画見放題もあってスマホで気軽に観れます♪

あとテレビに無線LANの受信機がある人にとっても動画配信は重宝されますね。

その場ですぐ観れちゃうわけですから。

アダルトジャンルもありま~す

さらに重宝する機能として...(?)

アダルト見放題のプランもあるので、店員に恥ずかしそうにアダルトビデオを借りに行くよりは良いと思います(笑)

映画「リバーズ・エッジ」 動画無料

この点は、私は使いませんが、人によってはおすすめのポイントです。

ま、無料なんでまずは・・・

ちなみに返却は、送られてくる封筒に観終わったDVDを入れポストに入れます。

慣れるとなんてこともない作業です。

あと注文はスマホなので、どこでも気軽にポチっとできるのがノンストレスで素晴らしいですね。

最初は無料お試しキャンペーンなので、そのあいだに一通り触ってみると良いと思いますよ😛

映画「リバーズ・エッジ」 ネタばれ動画

それで気に食わなければ解約するも良し。

気に入れば継続すれば良し。

そんな感じで、スルスルっとご自身のスタイルに合わせて使ってみてくださいね⛺


ツタヤの映像サービス30日間0円!

”映画「リバーズ・エッジ」動画DVDレポート”でした~!

ありがとうございます🌺

 - 映画のすゝめ動画